どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「ネスレ 日用品定期お届け便」を
ECナビ」から申し込んでみました。


ネスレ 日用品定期お届け便 


案件の詳細


《ECナビに掲載の条件》
IMG_20190531_214936
IMG_20190531_215012
IMG_20190531_215103

《ネスレのサイトに掲載の条件》
IMG_20190531_214636
IMG_20190531_214721

条件は細かくて沢山ありますが、必ず確認しましょう。

SNSでの拡散は禁止されていますので、注意が必要です。(ブログでの紹介は禁止されていないからいいはず)

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

30,250円相当

必要経費

なし
※定期便を4回以上購入することが条件のため料金が25,000円強掛かりますが、大量の商品が届くため必要経費扱いにしません。

経過&実績


2019/5/31 申込み

2019/6/5 定期便1回目到着

DSC_0206


2019/6/13 定期便2回目・3回目到着
※在庫の関係で一部の商品が荷別れになる旨メール連絡あり

2019/6/17 定期便4回目到着

2019/6/29 解約(コールセンターに電話)
※荷別れ分の商品が届いていませんでしたが、解約の電話をしてみることに。荷別れ分はキャンセル扱いになっていたのか、特に何も聞かれず普通に解約できました。

2019/7/30 広告非承認(却下)

IMG_20190730_185823
なぜか広告非承認(却下)となりました。

現在、却下理由を問合せています。結果は追って追記したいと思います。


感想とか


2月に申し込んだタイムセービング定期便、4月に申し込んだ春の時短キャンペーンに続き、3回目のネスレ定期便の利用です。

定期便は3ヶ月周期で4回以上の継続が条件というものが多いので、通常は1年くらい掛かります。

そして、ネスレの定期便案件は、他の定期便を契約中に申し込んでもポイントが貰えないというルールです。

では、定期便案件を申し込んだ後は1年経たないと次の定期便案件を申し込めないかというと、そうではありません。

どういうことかというと、定期便は受け取りの日を早めることができるのです。

手続きはネスレのホームページから行います。

IMG_20190531_225509

最短で定期便の間隔を翌日にすることができるので、その気になれば1週間で4回の定期便を受け取れるのです。

IMG_20190504_114139

さらに定期便の受取りを早めると画像のようなキャンペーンの対象になることがあり、ネスレからプレゼントを貰えるかもしれません。

ネスレも受取りを早めることを推奨していますし、次の案件に向けてどんどん受け取りを早めて行くのもありです。


注意点として、このキャンペーンの現在の条件のひとつに「2019/5/28現在他のキャンペーンに申し込んでいないこと」というものがあります。

結局、ほかの定期便を頼んでいる人は駄目じゃん、と思ったでしょう?

諦めるのはまだ早い!

5月末頃までこの案件は、「4/28現在他のキャンペーンに申し込んでいないこと」というような条件でした。

つまり、条件はまた見直される可能性があるということ。

次の条件変更に備えて現在の定期便を早めておくという作戦もありかもですね。


ちなみに定期便の解約は、ネスレの24時間受付のコールセンター(0120-600-868)に電話すれば2分くらいで手続きできます。

僕はこれまで定期便を2回解約しましたが、2回とも解約の理由を聞かれました。

1回目は「別の定期便に切り替える」、2回目は「最初から4回だけ頼むつもりだった」と正直に伝えましたが、特に引き止めはありませんでしたよ。


さて、肝心の今回の定期便の条件ですが、4回以上継続、かつ、毎回5,000円以上注文する必要があります。

そして初回のみですが、20,000円以上の注文で10,000円引きになります。

初回20,000円以上の注文というのは、ECナビのポイント獲得条件にもなっているので、初回は必ず20,000円以上注文しましょう。


要はこの案件は10,000円強×1回 + 5,000円強×3回 合計25,000円強の支払いで約35,000円相当の商品が届き、ポイントサイト経由で30,250円分のキャッシュバックを得られるという案件です。

金額だけみても約5,000円得しますし、加えて大量の商品をゲットできるという、まぎれもない神案件です。


届けてもらう商品は色々ある中から選べますが、注目は最近発売されて大人気のドルチェグストのスタバカプセルですね。

IMG_20190531_224227

これは僕も飲んでみたかったので素直に嬉しいです。

さらに2回目以降は選べる商品の種類が大幅に増えるようで、ファンケルのサプリなども沢山ありました。


今回の定期便案件も、相変わらず意味がわからないほどのお得レベルです。おすすめですよ!


この案件の申込みはECナビからどうぞ


▽他の案件の実績を見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「イオンカード」の発行を「i2iポイント」から申し込んでみました。


イオンカード


案件の詳細


IMG_20190701_203908

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

反映されず失敗

必要経費

なし(年会費無料)

経過&実績


2019/7/1 19時頃 申込み

2019/7/12 カード発行
※配達受取時に免許証の提示が必要でした。


感想とか


7/1にイオンカードのとんでもないキャンペーンが発表されました。

IMG_20190701_203955

最近よく見る20%キャッシュバックキャンペーンですが、上限が10万円です。
支払いの上限ではなく「キャッシュバックの上限」が10万円なのです。

そんなに買うものはないのですが、とりあえず作るだけ作っておこう!ということで、いつもどおりポイント獲得ナビで調べてみます。

IMG_20190701_213820

一番お得なのはi2iポイントらしいので、早速i2iポイントから申込んでみました。

カードの種類は沢山あったのですが、「イオン銀行キャッシュ+デビット」ならイオン銀行の口座開設も同時に出来るようなのでこれを申し込んでみることに。

IMG_20190701_203928

デビットカード機能付のキャッシュカードなので、厳密にはクレカではないのですが、クレカと同じように使えますし、20%還元キャンペーンの対象にもなるようです。

クレカではないからか、通常のクレカの申込時には入力を求められる年収や勤務先の詳細は入力項目自体がありませんでした。

審査落ちというのはなさそうな気がします。


肝心の20%還元キャンペーンですが、利用期間が7月・8月・9月の月末の1週間に限られています。

今のうちから最大限に還元を受けられる作戦を考えておきましょう。

当然、無駄な買い物は絶対厳禁です。


2019/9/27追記

予定明細に反映されないため、サイトとやりとりしていましたが、どうも失敗していたみたいです。

僕はイオンのキャッシュ&デビットカードを申し込んだのですが、この案件で報酬対象なのはイオンカード(クレカ)だけだったみたいです。

申込み画面から選択できたのでキャッシュ&デビットも報酬対象だろうと思い込んでいました。

高額案件だったらと思うとぞっとする凡ミスです。

この失敗を教訓にして、同じ過ちを繰り返さないようにします。

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。
2019年6月末時点の運用資産は5,664,073円でした!


運用資産の合計


2019年6月末の運用資産額

5,664,073
(先月比 +376,757円)
(ブログ開始時比 +186,537円)

sisanutiwake201906

sisansuii201906

ブログを書き初めて10ヶ月目にしてようやくブログ開始時の資産からプラスになりました。

といっても70万強追加投資しているので実質マイナスなのですが。。

さっそく運用資産別に見ていきたいと思います。


FX証拠金(SBI証券)


FX運用時価(実質保証金) 3,025,433
(先月比 +100,702円)

IMG_20190630_103458
IMG_20190630_103433

FXはSBI証券で取引しています。

レバ8倍とちょっと危険な感じですが、ご覧のとおり両建てが多いので暴落が来てもロスカットにはならないと思います。

とはいえ早めにクソポジを整理して手動トラリピのポジションだけにしたいです。

関連記事


トライオートFX


トライオートFX 運用時価 1,066,692
(先月比 +102,273円)

累計投資額 1,053,000
(先月比  +135,000円)

IMG_20190630_122014

トライオートFXは、少しリスクをとって「複利」と「積立」で運用しています。

関連記事


投資信託


投資信託運用時価 188,048
(先月比 +34,482円)

累計投資額 184,600
(先月比 +28,900円)

IMG_20190630_103343

投資信託は主につみたてNISAで、投資内容は世界株とアメリカ株を中心に15件に分けています。

積立額は平日毎日100円×15口。

楽天証券&楽天銀行で投資しています。投資金額に対して楽天ポイントが3%還元になるのでかなりお得です。

関連記事

この方法は、6月26日以降は使えなくなりましたので、来月から積立方法を変更します。


また、楽天市場で買い物をする月は、ポイント倍率を上げるため、楽天ポイントで500円分の投資信託を申し込んでいます。

関連記事

IMG_20190630_103404

仮想通貨は塩漬けです。かなり損しているので損失を上手く節税に使っていこうと思っています。

具体的には、仮想通貨の売買による損益は雑所得になるんですが、ポイントサイトから換金した利益も雑所得になるため、年間のポイントサイト換金額位の仮想通貨損失を確定させようかなと考えています。

こうすることで、雑所得の計算器上、仮想通貨の損失とポイ活の利益が差引きされるので節税になるんです。


これまでの投資額


累計投資額 4,247,600円
(先月比 +163,900円)

今月はトライオートFXに135,000円、投資信託に28,900円追加投資しました!

トライオートFXには、現金投資のほか、ポイ活の利益で投資しています。
 
関連記事


以上、2019年6月末の資産状況でした。

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。


この記事は、僕が運用しているトライオートFXの2019年6月分の月次報告になります。

この企画で運用しているのは、コアレンジャー_豪ドル/NZドルで、先月末時点で5,000通貨を運用していました。

この企画では、複利積立でトライオートFXを運用しています。


詳しい運用ルールについてはこちら


2019年6月末の運用状況


投資額累計 1,053,000
(前月比 +135,000円)

当月確定利益 +9,017円
(累計利益 +106,973円)

評価損  -93,281
(前月比 -41,744円)

有効証拠金 1,066,692
(前月比 +102,273円)

IMG_20190630_122014


今月の積立額


今月は135,000円の積立て!


内訳


現金 110,000円

ポイ活利益 25,000円

今月は給料から1万円、ボーナスから10万円積み立てました。

そしていつもどおり、ポイ活の利益からも積み立てています。

ポイ活についてはこちら


これまでの運用の推移


 累計利益  含み損  現金投資  ポイ活投資  運用時価 
2018年8月 1,617  -    480,000  480,000 
9月 10,763  -2,088  500,000  508,802 
10月 19,252  -7,601  510,000  521,778 
11月 31,693  -40,421  520,000  511,379 
12月 43,560  -74,432  630,000  599,255 
2019年1月 63,750  -72,818  640,000  632,091 
2月 76,799  -97,929  650,000  68,400  697,397 
3月 74,880  -102,171  660,000  100,200  732,909 
4月 89,145  -63,873  670,000  141,300  836,572 
5月 97,956  -51,537  695,000  223,000  964,419 
6月 106,973  -93,281  805,000  248,000  1,066,692 

toraioto201906


短期目標


この企画では「有効証拠金を推奨証拠金の1.5倍にする」という短期目標を掲げています。

目標達成時には1,000通貨増口するというルールです。


この企画は3,000通貨から始め、そのときの推奨証拠金は390,205円でした。

IMG_20180924_133137

つまり1,000通貨当たり約130,000円が推奨証拠金です。

月初の運用通貨は5,000通貨でしたので、短期目標は有効証拠金を975,000円(130,000円×5×1.5)にすることでした。

今月半ばにその目標を達成したので6,000通貨に増口!

次の短期目標は、有効証拠金を1,170,000円(130,000円×6×1.5)にすること。

目標達成時には7000通貨に増口します。


1ヶ月の為替の動き

4時間足チャート

IMG_20190630_121923

1ヶ月の為替の動きはこのチャートのとおり。

それなりに上下しながら値を下げて行き、月末にはついにコアレンジの一番下まで来てしまいました。


週足チャート

IMG_20190630_121944

週足チャートの右側に黄色い三角が並んでいる範囲が想定レンジ、その中心部分で三角が密集している範囲がコアレンジです。

コアレンジャーは、為替相場が想定レンジの中で推移しているうちは利益を出し続け、特にコアレンジ帯の中にいるうちは安心して見ていられます。

想定レンジ内であってもコアレンジを外れてサブレンジに移行すると、含み損は増え、決済回数も減ってくるので厳しいことになります。

現在は、コアレンジとサブレンジのちょうど間の位置につけています。


現在のポジション


現在抱えている買いポジは15個(チャート上に赤い三角で標示)で、売りポジは0個(チャート上に青い三角で標示)のみです。

含み損の合計は93,281円です。

すでにコアレンジ帯は全てポジションが建っていますので、コアレンジ帯で上下してくれれているうちは含み損は大きくは変わらず、利益が積み重なる状態です。

できればコアレンジ方向に行って欲しいものですが、どうなることでしょう。


以上、2019年6月のトライオートFX月次報告でした。


この企画を最初から読む

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。
今月の手動トラリピの利益は16,304円でした!


この記事では僕の実践している手動トラリピの2019年6月の実績を公開していきます。


手動トラリピの運用方法についてはこちら


ネコキングの手動トラリピの運用ルール


現在の運用ルール


【ミニ米ドル/円】
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.2円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

【ミニユーロ/円】
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「売り」のみ
  • 0.2円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

【ミニ豪ドル/円】
  • 取引は2単位(2000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」「売り」
  • 0.5円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない


過去の運用ルール


2019年12月までのルール
  • 通貨ペアはミニ米ドル/円
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.1円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

2018年9月までのルール
  • 通貨ペアはミニ米ドル/円
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.1円毎に注文を並べる
  • 利幅も0.1円
  • 1ドル110.1円以上のときは1単位
  • 1ドル110円以下のときは2単位
  • 損切りはしない


2019年6月の手動トラリピの実績


ミニ米ドル/円(買い)


+4,727円(決済9回)

IMG_20190629_203207

ドル円 当月利益  ドル円利益累計  ドル円評価損益 
2018年2月 11,025  11,025  -32,634 
3月 19,295  30,320  -52,175 
4月 20,656  50,976  -380 
5月 25,526  76,502  -35,280 
6月 31,967  108,469  -1,190 
7月 16,635  125,104  -7,445 
8月 16,124  141,228  -16,060 
9月 17,914  159,142  1,442 
10月 22,390  181,532  -10,364 
11月 18,435  199,967  -1,031 
12月 15,046  215,013  -83,679 
2019年1月 16,296  231,309  -104,329 
2月 10,221  241,530  -45,674 
3月 13,736  255,266  -38,754 
4月 7,236  262,502  -16,876 
5月 3,834  266,336  -118,362 
6月 4,727  271,063  -134,012 


ミニユーロ/円(売り)


+8,075円(決済16回)

IMG_20190629_203226

ユーロ円 当月利益  累計利益  評価損益 
2019年1月 30,648  30,648  -83,677 
2月 7,003  37,651  -70,362 
3月 14,019  51,670  -25,956 
4月 5,507  57,177  -37,044 
5月 16,136  73,313  596 
6月 8,075  81,388  -5,524 


ミニ豪ドル/円(買い)(売り)


+3,502円(決済8回)

IMG_20190629_203141

豪ドル円 当月利益  累計利益  評価損益 
9月 5,349  86,737  -36,448 
10月 14,980  101,717  -21,852 
11月 10,131  111,848  -51,707 
12月 18,467  130,315  352 
2019年1月 30,114  160,429  -69,150 
2月 16,800  177,229  -78,716 
3月 8,728  185,957  -77,006 
4月 9,364  195,321  -86,980 
5月 13,050  208,371  -83,812 
6月 3,502  211,873  -72,148 


これまでの実積


累計利益 +564,324円

含み損益 -211,684円

差引損益 +352,640円


toraripi201906


手動トラリピを始めて16ヶ月目です。

今月からミニ豪ドルのトラリピを集計に含めるようにしました。

別企画でやっていたポジションを引き継いだ形です。

関連記事


いきなり含み損が増えるとバランスがおかしくなるので、別企画で集計していたミニ豪ドルの過去の決済利益も集計に入れています。


株を持っていれば現金元手なしでFXができる(代用有価証券)


株を持っている人なら、株を担保にすれば現金の元手は0円で始められます

僕も元手0円で始めました。

▼詳しくはこちらの記事▼
 

この方法なら、株を担保に手動トラリピなどのFX取引を始め、月末時点で損失(含み損を含む)があった場合にはその損失分だけを翌月までに現金入金すればいいのです。

担保にした株からも配当や株主優待は受け取れますので、効率的な資産の運用方法といえます。

ただし、トラリピは基本的にある程度の含み損を抱える手法です。結局、含み損分の現金は用意する必要がありますのでご注意ください。


以上、2019年6月分の手動トラリピの実績でした。

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「ジャックスカード R-style」を
ECナビ」から申し込んでみました。


ジャックスカード R-style


案件の詳細


IMG_20190602_182718
IMG_20190602_182755

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

8,000円相当

必要経費

なし(年会費無料)

経過&実績


2019/6/2 申込み

2019/6/9 カード到着

2019/6/12 条件達成

2019/6/28 ポイント付与 8,000円獲得!

IMG_20190629_074730

感想とか


久々のクレカ案件です。

クレカやFXは、当然美味しい案件から申し込んでいるのですが、意外に良案件の入れ替わりがなく、ご無沙汰になってしまっています。

今年始めからポイントサイトを利用し初め、半年弱でクレカを発行しまくり、結果、3件も審査落ちしているのでペースを落としているということもあります。

とはいえ、久し振りに申し込んでみるかと色々なポイントサイトを見てみました。


今回申し込んだのはジャックスカード R-style、リボ専用のカードです。

年会費は無料で獲得できるのは8,000円。

飛び付くほどの案件ではないですが、気になっていた案件なんで申し込んでみます。

条件は、発行月の翌月末までに3,000円の利用と超簡単。

くれぐれも条件達成のために無駄使いしないように。

スーパーとか普段の買い物で無理なく使いましょう。

それとふるさと納税の申込みで条件を達成しちゃうのもおすすめです。

関連記事


僕は楽天市場でふるさと納税を申込むことが多いのですが、「さとふる」から申込むこともあります。

楽天市場よりお得な返礼品も沢山ありますよ。

さとふるで申し込む場合は楽天リーベイツ経由で申し込むと楽天ポイントも1%貰えてお得です。


この案件の申込みはECナビからどうぞ


どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。


この記事は【トラリピでクソポジを救え!】の運用38週目の経過報告になります。


企画の内容は、クソポジを抱えてる通貨ペアで逆張りの手動トラリピを繰り返しつつクソポジの解消を目指すというものです。

通貨ペアごとにみて、クソポジとトラリピポジションの含み損益が合わせて0円位になったときにポジションを精算すれば、トラリピで決済を重ねた分だけ利益が出るという理屈です。

はい、わかりずらいですね。


企画内容の詳細はこちら

手動トラリピについてはこちら


先週までのトラリピの「確定利益(棒グラフ)」「含み損(面グラフ)」「差引損失(線グラフ)」はこんな感じでした。

kusopoji20190505

それでは今週の結果を見ていきます。


今週の逆張り手動トラリピ確定利益


今週の逆張り手動トラリピ確定利益は578円!

累計利益は204,985円になりました。


僕の現在抱えているクソポジは次のとおりです。
  • 豪ドル/円() 5万通貨
  • NZドル/円() 5万通貨
  • 豪ドル/円() 6万通貨

各通貨ペアの1週間のチャートはこんな感じでした。

IMG_20190609_075720

豪ドルもNZドルもジリジリと値を上げましたね。

動かないよりは全然良いんですが、たまにはガツンと上げたり、激しく上下に揺れてくれてもいいんですよ?

それでは今週のトラリピ利益を見ていきます。


豪ドル/円(買)(売)


今週利益 578円(決済2回)
(累計利益 130,619円)

豪ドル/円(買)(売)のトラリピルール

  • 注文単位:2000通貨
  • トラップ間隔:50銭
  • 利確幅:50銭
IMG_20190609_070922

この企画で現在トラリピをしている通貨ペアは豪ドル/円のみ。

今週の決済はに2回だけ。

週の始めに74.998円買いに引っ掛かってから、値を上げてくれたのは嬉しいですね。


クソポジトラリピポジションの状況


現在(2019.6.9)


クソポジ

合計 -800,708

内訳
  • 豪ドル/円_買(5) -442,829円
  • 豪ドル/円_売(6) -109,625円
  • NZドル/円_買(5) -248,254円

トラリピポジション

合計 -76,680

内訳
  • ミニ豪ドル/円_買(22) -48,398
  • ミニ豪ドル/円_売(12) -28,282円
IMG_20190609_070956
※米ドル/円、ミニ米ドル/円、ミニユーロ/円はこの企画の対象外


企画開始時(2018.9.14)


クソポジ

合計 -873,325円

内訳
  • ユーロ/円_売(4) -88,051円
  • 豪ドル/円_買(5) -248,274円
  • NZドル/円_買(5) -210,579円
  • スイスフラン/円_売(6) -326,421円

IMG_20180914_180550


まとめ


今週で運用は38週目。

これまでのトラリピの「確定利益(棒グラフ)」「含み損(面グラフ)」「差引損失(線グラフ)」はこうなりました。

kusopozi20190601

38週に渡ってやってきたこの企画ですが、記事にするのな今週で最後にしようと思います。

理由は、
①マイナススワップが嫌なので売トラリピを止めたい
②毎週記事にするほど動きがない
というためです。

トラリピポジションの損切りはしたくないので、ポジションは手動トラリピの記事に引き継ぎます。

関連記事


最後にこれまでの成績を振り返ります。

累計利益  204,985円!

差引利益  128,305円!
※累計利益 - トラリピポジション含み損


僕的にはまぁまぁの成績でした。

というわけでこの企画記事はこれで終了!

ご覧いただきありがとうございました(^^)


▼この企画を最初から見る▼

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「MATRIX TRADER」の口座開設を「モッピー」から申し込んでみました。


MATRIX TRADER


案件の詳細


IMG_20190414_090201
IMG_20190414_090314

ポイントサイト

獲得見込ポイント

11,000円相当(ポイントサイトから)

4,000円(MATRIX TRADERから)

必要経費

4,200円(見込み)
※60万通貨取引×0.7銭(豪ドル円スプレッド)

実績 5,920円
IMG_20190416_222736

経過&実績


2019/4/14 申込み 

2019/4/16  口座開設通知到着

2019/4/16 条件達成

2019/5/7 ポイント付与 11,000円獲得!

2019/6/8 口座開設キャンペーン 4,000円獲得!


感想とか

僕の好きなFX案件です。

JFXという業者は知っていましたが、今までポイントサイトで見たことはありませんでした。

モッピーで見つけて内容を確認すると10,000円以上は利益が出そう。ということで即申込みです。


条件達成50万通貨取引と簡単。

いつもどおりポジションを建てて即損切りという作戦でいきます。

2万通貨づつ取引すれば25往復で条件達成。5分で終わるでしょう。

肝心のスプレッドはこちら。

IMG_20190414_095649

ドル円なら0.3円、50万通貨取引だと1,500円相当ですね。

しかし、今回は豪ドル円で取引しようと思います。

理由はMATRIX TRADERの新規口座開設キャンペーンの条件も達成したいから。

IMG_20190414_095624

まず、口座開設とマイナンバー登録するだけで1,000円は貰えます。

そして、ドル円なら150万通貨取引で、豪ドル円なら60万通貨取引で3,000円のキャッシュバックが貰えます。

つまり豪ドル円なら、モッピーの条件達成のための50万通貨取引にプラス10万通貨取引すれば新規口座開設キャンペーンの3,000円キャッシュバックも受けられるはず。

あとおまけ程度ですが、豪ドル円で50万通貨以上の取引でレトルトの麻婆丼と中華丼が貰えますよ。

IMG_20190414_095727

いずれのキャンペーンもホームページの申込みフォームからの申込みが必要なので忘れないようにしましょう。


というわけで、豪ドル円で60万通貨取引をしようかなと考えています。

見込み損失は約4,200円。

モッピーから11,000円、MATRIX TRADERから4,000円ゲットできるので10,000円以上は利益がでる案件です。


▽他の案件の実績を見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「dカードGOLD」を「ちょびリッチ」から申し込んでみました。


dカードGOLD


案件の詳細


IMG_20190201_185959

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

18,000円相当

必要経費

10,800円(年会費)

経過&実績


2019/2/1 申込み 

2019/2/27 カード到着

2019/2/28 ポイント付与 18,000円獲得!

2019/3 iDキャッシュバック 2,000円獲得!

2019/5 iDキャッシュバック 1,000円獲得!

2019/6 iDキャッシュバック 10,000円獲得!


感想とか


年会費を差し引くと7,200円の利益が出る案件なんですが、さらにプラスアルファがあります。

IMG_20190201_185934

入会特典で2000円のiDが貰えるんです(画像の特典1)。


さらに僕は画像の特典3と特典4の条件も達成したので合計12,000円分のiDが貰えるはず。


つまり合計19,200円分もお得になる案件なんですね。これは良案件。


初めてiDを使ったんですけど、要はチャージ不要で後払いの電子マネーですね。

コンビニやファミレスなど色々なところで使えますし、タッチ式なので普通に使いやすいです。

話題のメルペイもお財布ケータイのiDです。

paypayなどのQRコード決済はいちいちアプリを開かなければいけないので、僕はタッチ式の方が好きです。

今はpaypayがお得なのでpaypayを使うんですけどね。


最近ドコモがⅾポイントやⅾ払いに力を入れていますし、ドコモユーザーなら持っていて良いカードの1枚ですね。

まぁ僕は楽天ヘビーユーザーでスマホはもちろん楽天モバイルですので、獲得したiDを使い切ったら解約することになると思います。


▽他の案件の実績を見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、楽天ブックスで本を買う際に楽天ポイントを大量に獲得するテクニックを紹介して行きます。


はじめに


本は定価があるからどこで買っても一緒。

そう思っていませんか?


マネーリテラシーの高い人の中には、TSUTAYAでTカード提示し、ヤフーカード紐付けのPayPay払いでお得に本を買っている人もいるでしょう。

甘い!


新品の本を買うなら楽天ブックスが一番お得。一択です。

この記事では、僕がそう断言する理由を解説していきます。


楽天ブックスなら楽天ポイントが貯まる・使える!


セール中は強力なキャンペーンが盛り沢山!


楽天ブックスはいうまでもなく楽天が運営している本の通販であり、買い物をすれば楽天ポイントが貯ます。

また、楽天ポイントでの支払いも可能です。

ポイント獲得の基本的なルールは、楽天市場内に出店している他のショップと同じ

つまり、楽天が毎月開催しているセール(お買い物マラソン・スーパーセール)時に本を買えば様々なキャンペーンの特典を受けられて、とってもお得ということです。


そして、楽天ブックスは毎月の楽天のセール中に楽天ブックスオリジナルのお得なキャンペーンを重ねてきます

最初に楽天ブックスオリジナルのキャンペーンを紹介していますね。


ポイント最大10倍キャンペーン


IMG_20190607_073810

キャンペーンルール


IMG_20190607_074552

・エントリーが必要
・1回の注文で1冊の購入でポイント5倍
・1回の注文で2冊以上の購入でポイント10倍
・上限1,000ポイント


ポイント最大7倍キャンペーン


IMG_20190607_074647

キャンペーンルール


IMG_20190607_074708

・7,000円以上購入でポイント7倍
・3,000円以上購入でポイント3倍
・エントリーが必要
・1回の注文で3,000円以上購入
・予約商品等は対象外
・上限1,500ポイント


対象商品1点追加でポイント最大10倍キャンペーン


IMG_20190607_175047

キャンペーンルール


IMG_20190607_175126

・エントリーが必要
・対象商品と同時購入
・準備ができた商品から順に発送は対象外
・上限1,000ポイント

対象商品の例

IMG_20190607_175816

キャンペーン適用例


IMG_20190607_175738


初めてのご利用でポイント最大5倍キャンペーン


IMG_20190607_175241

キャンペーンルール


IMG_20190607_175308

・初利用
・エントリーが必要
・1回の注文で1,500円以上購入
・予約商品等は対象外
・上限1,000ポイント


注意点


エントリーだけは忘れるな!


見てもらったとおり、楽天ブックスオリジナルのキャンペーンだけでも沢山あります。

各キャンペーンは併用可能です!


全体的に言えることは、「まとめ買いがお得」ということと、「エントリー」が必要ということですね。

楽天ブックスのキャンペーンページをチェックして、片っ端からエントリーしましょう。

また楽天ブックスのサイト内には、クーポンが用意されていることもありますので、これも忘れずにもらっておきましょう。

IMG_20190608_071406

IMG_20190608_071436


楽天市場なキャンペーンもフル活用!


楽天ブックスで買い物すれば他の買い物までお得に!


楽天ブックスは、楽天市場に出店しているショップのひとつなので、楽天市場の開催される各種キャンペーンの恩恵も受けられます。

楽天のセールでポイントを大量獲得するテクニックは別記事でまとめていますが、要約すると次のとおりです。

・月1開催のセール期間中5か0の付く日に買う
SPUをフル活用
買い回りをフル活用
・各キャンペーンへのエントリーを忘れない
楽天room経由の購入でさらにお得に

関連記事


注目すべきは、楽天ブックスでの買い物も「SPU」、「買い回り」の対象になっていることです。

つまり、楽天ブックスで本を買えば、楽天市場での他の買い物までお得になるということです。


楽天ブックスなら送料無料!


IMG_20190606_044450

通販だと送料が掛かって割高になると考えている方もいると思います。

普通はそうなんですが、楽天ブックスであればその心配は無用です。

楽天ブックスなら、たとえ本1冊だけの購入でも送料は掛かりません。

もちろん本の値段は定価どおりで、送料分が値段に上乗せされているということもありません。

つまり通販のデメリットのひとつの送料問題がないのです。


楽天ブックスでの買い物実例


キングダムが読みたい!


キングダムは、ロングセラーの人気漫画で品薄ということもあり、BOOKOFFでも定価に近い金額で売られています。

また、中古本でも美品の全巻セットだと定価以上の値段で販売されていたりいます。

フリマアプリで買おうとしても、定価以上での出品が並んでいる状態。


IMG_20190608_080859
IMG_20190608_080927

そんなキングダムも楽天ブックスなら定価で売っていました。
※6/8現在、入荷予約ですm(_ _)m

もちろん送料無料。


定価29,992円の高額商品のため、555円Offクーポンが使えました

IMG_20190608_071406

さて、ここからが勝負。

楽天の醍醐味であるポイント還元がどのくらいになるか計算してみましょう。

まずは楽天ブックスのキャンペーン!


ポイント10倍キャンペーン
→上限の1,000ポイント獲得!

ポイント7倍キャンペーン
→上限1,500ポイント獲得!

対象商品1点追加でポイント最大10倍キャンペーン
→300円の本を同時購入で上限1,000ポイント獲得

4,500ポイント獲得!

次に楽天市場のキャンペーン!


IMG_20190117_174558

楽天のセール中のメインは画像のポイントアップですね。

僕の実例でいうと、
・通常ポイント1倍
・買い回りキャンペーン+9倍
・各ショップのポイントアップ+9倍
・SPU+12.5倍

さらに

・5の倍数の日キャンペーン+2倍
・エントリーでポイント2倍キャンペーン+1倍
※不定期開催、ポイント3倍キャンペーンもあり
IMG_20190608_093144
・妻の楽天roomから購入+1倍、妻に2%

合計は脅威の37.5%還元ですね。


29,700円(クーポン値引後、追加購入300円分加算)

×37.5% = 11,137ポイント

楽天ブックスのキャンペーンで得る4,500ポイントと足すと・・


15,637ポイント!!
50%以上のポイント還元ですね。


楽天バンザイ\(^-^)/


まとめ


本を買うなら楽天ブックス一択!


以上!!

↑このページのトップヘ