2019年06月

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「dカードGOLD」を「ちょびリッチ」から申し込んでみました。


dカードGOLD


案件の詳細


IMG_20190201_185959

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

18,000円相当

必要経費

10,800円(年会費)

経過&実績


2019/2/1 申込み 

2019/2/27 カード到着

2019/2/28 ポイント付与 18,000円獲得!

2019/3 iDキャッシュバック 2,000円獲得!

2019/5 iDキャッシュバック 1,000円獲得!

2019/6 iDキャッシュバック 10,000円獲得!


感想とか


年会費を差し引くと7,200円の利益が出る案件なんですが、さらにプラスアルファがあります。

IMG_20190201_185934

入会特典で2000円のiDが貰えるんです(画像の特典1)。


さらに僕は画像の特典3と特典4の条件も達成したので合計12,000円分のiDが貰えるはず。


つまり合計19,200円分もお得になる案件なんですね。これは良案件。


初めてiDを使ったんですけど、要はチャージ不要で後払いの電子マネーですね。

コンビニやファミレスなど色々なところで使えますし、タッチ式なので普通に使いやすいです。

話題のメルペイもお財布ケータイのiDです。

paypayなどのQRコード決済はいちいちアプリを開かなければいけないので、僕はタッチ式の方が好きです。

今はpaypayがお得なのでpaypayを使うんですけどね。


最近ドコモがⅾポイントやⅾ払いに力を入れていますし、ドコモユーザーなら持っていて良いカードの1枚ですね。

まぁ僕は楽天ヘビーユーザーでスマホはもちろん楽天モバイルですので、獲得したiDを使い切ったら解約することになると思います。


▽他の案件の実績を見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。
今月の手動トラリピの利益は19,970円でした!


この記事では僕の実践している手動トラリピの2019年5月の実績を公開していきます。


手動トラリピの運用方法についてはこちら


ネコキングの手動トラリピの運用ルール


現在の運用ルール


【ミニ米ドル/円】
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.2円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

【ミニユーロ/円】
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「売り」のみ
  • 0.2円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

過去の運用ルール


2019年12月までのルール
  • 通貨ペアはミニ米ドル/円
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.1円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

2018年9月までのルール
  • 通貨ペアはミニ米ドル/円
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.1円毎に注文を並べる
  • 利幅も0.1円
  • 1ドル110.1円以上のときは1単位
  • 1ドル110円以下のときは2単位
  • 損切りはしない


2019年5月の手動トラリピの実績


ミニ米ドル/円(買い)


+3,834円(決済7回)

IMG_20190601_184409

ドル円 当月利益  ドル円利益累計  ドル円評価損益 
2018年2月 11,025  11,025  -32,634 
3月 19,295  30,320  -52,175 
4月 20,656  50,976  -380 
5月 25,526  76,502  -35,280 
6月 31,967  108,469  -1,190 
7月 16,635  125,104  -7,445 
8月 16,124  141,228  -16,060 
9月 17,914  159,142  1,442 
10月 22,390  181,532  -10,364 
11月 18,435  199,967  -1,031 
12月 15,046  215,013  -83,679 
2019年1月 16,296  231,309  -104,329 
2月 10,221  241,530  -45,674 
3月 13,736  255,266  -38,754 
4月 7,236  262,502  -16,876 
5月 3,834  266,336  -118,362 

今月の決済は7回だけで決済利益は3,834円、先月に引き続き、過去最低利益を更新してしまいました。

買いのみでトラリピしているわけですが、今月は円高相場でしたのでしかたないですね。しかし、下げるにしてももう少し反発しながら下げてほしいものです。

ミニユーロ/円(売り)


+16,136円(決済32回)

IMG_20190601_184349

ユーロ円 当月利益  累計利益  評価損益 
2019年1月 30,648  30,648  -83,677 
2月 7,003  37,651  -70,362 
3月 14,019  51,670  -25,956 
4月 5,507  57,177  -37,044 
5月 16,136  73,313  596 

今年の1月から始めたユーロ円(売り)のトラリピですが、今月は円高相場だったこともあり、1月以来の好成績でした


これまでの実積


トラリピ201905

手動トラリピを始めて15ヶ月目です。

今年の初めから開始したユーロ円の売トラリピがいい感じです。良く利益を出しているとかそういう意味ではなく、今月のようにドル円もユーロ円も円高相場だった場合、当たり前ですが一方の含み損が増え、他方の含み損が減ります。

同様に決済損益も単一通貨ペアだけでするよりは安定してきます。

こういうふうに含み損や損益が安定するのは助かりますね。

ですが、だからといって買いと売りのトラリピを同じ位のボリュームでやっていこうと思っているわけではなく、超長期的に見れば円安方向に行くと予想していますので、対円の買いトラリピの通貨ペアを増やして行きたいと考えています。

具体的には手動トラリピの運用通貨に豪ドル/円の買いも入れたいのですが、それは豪ドルのクソポジが解消した後ということで、まだまだ先の話になりそうです。

関連記事
トラリピでクソポジを救え!(37) 2019年5月第5週の運用報告!≪累計利益204,407円≫


株を持っていれば現金元手なしでFXができる(代用有価証券)


株を持っている人なら、株を担保にすれば現金の元手は0円で始められます

僕も元手0円で始めました。

▼詳しくはこちらの記事▼
 

この方法なら、株を担保に手動トラリピなどのFX取引を始め、月末時点で損失(含み損を含む)があった場合にはその損失分だけを翌月までに現金入金すればいいのです。

担保にした株からも配当や株主優待は受け取れますので、効率的な資産の運用方法といえます。

ただし、トラリピは基本的にある程度の含み損を抱える手法です。結局、含み損分の現金は用意する必要がありますのでご注意ください。


以上、2019年5月分の手動トラリピの実績でした。


▽最初の月から見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。


この記事は、僕が運用しているトライオートFXの2019年5月分の月次報告になります。

この企画で運用しているのは、コアレンジャー_豪ドル/NZドルで、先月末時点で5,000通貨を運用していました。

この企画では、複利積立でトライオートFXを運用しています。


詳しい運用ルールについてはこちら


2019年5月末の運用状況


投資額累計 918,000
(前月比 +106,700円)

当月確定利益 +8,811円
(累計 +97,956円)

評価損  -51,537
(前月比 -12,336円)

有効証拠金 964,419
(前月比 +127,847円)

IMG_20190601_162128


今月の積立額


今月は106,700円の積立て!


内訳


現金 25,000円

ポイ活利益 81,700円

今月も現金投資のほかポイ活の利益からも積み立てています。

ポイ活についてはこちら


これまでの運用の推移


 累計利益  含み損  現金投資  ポイ活投資  運用時価 
2018年8月 1,617  -    480,000  480,000 
9月 10,763  -2,088  500,000  508,802 
10月 19,252  -7,601  510,000  521,778 
11月 31,693  -40,421  520,000  511,379 
12月 43,560  -74,432  630,000  599,255 
2019年1月 63,750  -72,818  640,000  632,091 
2月 76,799  -97,929  650,000  68,400  697,397 
3月 74,880  -102,171  660,000  100,200  732,909 
4月 89,145  -63,873  670,000  141,300  836,572 
5月 97,956  -51,537  695,000  223,000  964,419 

トライオートFX201905


短期目標


この企画では「有効証拠金を推奨証拠金の1.5倍にする」という短期目標を掲げています。

目標達成時には1,000通貨増口するというルールです。

IMG_20180924_133137

この企画は3,000通貨から始め、そのときの推奨証拠金は390,205円。つまり1,000通貨当たり約130,000円が推奨証拠金です。

現在の運用通貨は5,000通貨ですので、次の短期目標は有効証拠金を975,000円(130,000円×5×1.5)にすることになります。目的達成時には6,000通貨に増口します。

6月中には目標達成出来そうです。


1ヶ月の為替の動き

4時間足チャート

IMG_20190601_182650

1ヶ月の為替の動きはこのチャートのとおり。

いい感じで上下してくれました。


週足チャート

IMG_20190601_182721

週足チャートの右側に黄色い三角が並んでいる範囲が想定レンジ、その中心部分で三角が密集している範囲がコアレンジです。

コアレンジャーは、為替相場が想定レンジの中で推移しているうちは利益を出し続け、特にコアレンジ帯の中にいるうちは安心して見ていられます。

今月も順調にコアレンジ内でうろうろしていてくれました。


現在のポジション


現在抱えている買いポジは11個(チャート上に赤い三角で標示)で、売りポジは5個(チャート上に青い三角で標示)のみです。

含み損の合計は51,537円です。

すでにコアレンジ帯は全てポジションが建っていますので、コアレンジ帯で上下してくれれているうちは含み損は大きくは変わらず、利益が積み重なる状態です。


このまま利益を出し続けてほしいですね。


以上、2019年5月のトライオートFX月次報告でした。


この企画を最初から読む

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。


この記事は【トラリピでクソポジを救え!】の運用37週目の経過報告になります。


企画の内容は、クソポジを抱えてる通貨ペアで逆張りの手動トラリピを繰り返しつつクソポジの解消を目指すというものです。

通貨ペアごとにみて、クソポジとトラリピポジションの含み損益が合わせて0円位になったときにポジションを精算すれば、トラリピで決済を重ねた分だけ利益が出るという理屈です。

はい、わかりずらいですね。


企画内容の詳細はこちら

手動トラリピについてはこちら


先週までのトラリピの「確定利益(棒グラフ)」「含み損(面グラフ)」「差引損失(線グラフ)」はこんな感じでした。

kusopoji20190504

それでは今週の結果を見ていきます。


今週の逆張り手動トラリピ確定利益


今週の逆張り手動トラリピ確定利益は4,002円!

累計利益は204,407円になりました。


僕の現在抱えているクソポジは次のとおりです。
  • 豪ドル/円() 5万通貨
  • NZドル/円() 5万通貨
  • 豪ドル/円() 6万通貨

各通貨ペアの1週間のチャートはこんな感じでした。

IMG_20190601_134049

豪ドルもNZドルも後半大きく値を下げていますが、それより特筆すべきは、週を通して大きくジグザグと上下してくれたことです。

トラリピ日和な週だったと言ってよいでしょう。

それでは今週のトラリピ利益を見ていきます。


豪ドル/円(買)(売)


今週利益 4,002円(決済4回)
(累計利益 130,041円)

豪ドル/円(買)(売)のトラリピルール

  • 注文単位:2000通貨
  • トラップ間隔:50銭
  • 利確幅:50銭
IMG_20190601_134117

この企画で現在トラリピをしている通貨ペアは豪ドル/円のみ。

今週は4回も決済してくれました。

76.0円売決済を2回、75.5円買決済も2回、それぞれリピート。トラリピをやっていて一番嬉しいパターンですね。


クソポジトラリピポジションの状況


現在(2019.5.31)


クソポジ

合計 -856,553

内訳
  • 豪ドル/円_買(5) -472,334円
  • 豪ドル/円_売(6) -73,985円
  • NZドル/円_買(5) -310,234円

トラリピポジション

合計 -83,812

内訳
  • ミニ豪ドル/円_買(22) -61,268
  • ミニ豪ドル/円_売(12) -22,544円
IMG_20190601_134226
※米ドル/円、ミニ米ドル/円、ミニユーロ/円はこの企画の対象外


企画開始時(2018.9.14)


クソポジ

合計 -873,325円

内訳
  • ユーロ/円_売(4) -88,051円
  • 豪ドル/円_買(5) -248,274円
  • NZドル/円_買(5) -210,579円
  • スイスフラン/円_売(6) -326,421円

IMG_20180914_180550


まとめ


今週で運用は37週目。

これまでのトラリピの「確定利益(棒グラフ)」「含み損(面グラフ)」「差引損失(線グラフ)」はこうなりました。

kusopoji20190505

現在抱えているクソポジはNZドルの買いポジと、豪ドルの買いポジと売りポジ。豪ドルは下手くそすぎて両建てしたポジションがどちらもマイナスになっているわけです。

しかし両建なので豪ドルが上がろうが下がろうが含み損があまり変わらない。けど、トラリピの利益は積み上がっていくという、なかなか悪くない状態なような気もしています(ポジティブ)。

以上、【トラリピでクソポジを救え!】運用 37週目の経過報告でした!


▼この企画を最初から見る▼

↑このページのトップヘ