2019年07月

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「ネスレ 日用品定期お届け便」を
ECナビ」から申し込んでみました。


ネスレ 日用品定期お届け便 


案件の詳細


《ECナビに掲載の条件》
IMG_20190531_214936
IMG_20190531_215012
IMG_20190531_215103

《ネスレのサイトに掲載の条件》
IMG_20190531_214636
IMG_20190531_214721

条件は細かくて沢山ありますが、必ず確認しましょう。

SNSでの拡散は禁止されていますので、注意が必要です。(ブログでの紹介は禁止されていないからいいはず)

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

30,250円相当

必要経費

なし
※定期便を4回以上購入することが条件のため料金が25,000円強掛かりますが、大量の商品が届くため必要経費扱いにしません。

経過&実績


2019/5/31 申込み

2019/6/5 定期便1回目到着

DSC_0206


2019/6/13 定期便2回目・3回目到着
※在庫の関係で一部の商品が荷別れになる旨メール連絡あり

2019/6/17 定期便4回目到着

2019/6/29 解約(コールセンターに電話)
※荷別れ分の商品が届いていませんでしたが、解約の電話をしてみることに。荷別れ分はキャンセル扱いになっていたのか、特に何も聞かれず普通に解約できました。

2019/7/30 広告非承認(却下)

IMG_20190730_185823
なぜか広告非承認(却下)となりました。

現在、却下理由を問合せています。結果は追って追記したいと思います。


感想とか


2月に申し込んだタイムセービング定期便、4月に申し込んだ春の時短キャンペーンに続き、3回目のネスレ定期便の利用です。

定期便は3ヶ月周期で4回以上の継続が条件というものが多いので、通常は1年くらい掛かります。

そして、ネスレの定期便案件は、他の定期便を契約中に申し込んでもポイントが貰えないというルールです。

では、定期便案件を申し込んだ後は1年経たないと次の定期便案件を申し込めないかというと、そうではありません。

どういうことかというと、定期便は受け取りの日を早めることができるのです。

手続きはネスレのホームページから行います。

IMG_20190531_225509

最短で定期便の間隔を翌日にすることができるので、その気になれば1週間で4回の定期便を受け取れるのです。

IMG_20190504_114139

さらに定期便の受取りを早めると画像のようなキャンペーンの対象になることがあり、ネスレからプレゼントを貰えるかもしれません。

ネスレも受取りを早めることを推奨していますし、次の案件に向けてどんどん受け取りを早めて行くのもありです。


注意点として、このキャンペーンの現在の条件のひとつに「2019/5/28現在他のキャンペーンに申し込んでいないこと」というものがあります。

結局、ほかの定期便を頼んでいる人は駄目じゃん、と思ったでしょう?

諦めるのはまだ早い!

5月末頃までこの案件は、「4/28現在他のキャンペーンに申し込んでいないこと」というような条件でした。

つまり、条件はまた見直される可能性があるということ。

次の条件変更に備えて現在の定期便を早めておくという作戦もありかもですね。


ちなみに定期便の解約は、ネスレの24時間受付のコールセンター(0120-600-868)に電話すれば2分くらいで手続きできます。

僕はこれまで定期便を2回解約しましたが、2回とも解約の理由を聞かれました。

1回目は「別の定期便に切り替える」、2回目は「最初から4回だけ頼むつもりだった」と正直に伝えましたが、特に引き止めはありませんでしたよ。


さて、肝心の今回の定期便の条件ですが、4回以上継続、かつ、毎回5,000円以上注文する必要があります。

そして初回のみですが、20,000円以上の注文で10,000円引きになります。

初回20,000円以上の注文というのは、ECナビのポイント獲得条件にもなっているので、初回は必ず20,000円以上注文しましょう。


要はこの案件は10,000円強×1回 + 5,000円強×3回 合計25,000円強の支払いで約35,000円相当の商品が届き、ポイントサイト経由で30,250円分のキャッシュバックを得られるという案件です。

金額だけみても約5,000円得しますし、加えて大量の商品をゲットできるという、まぎれもない神案件です。


届けてもらう商品は色々ある中から選べますが、注目は最近発売されて大人気のドルチェグストのスタバカプセルですね。

IMG_20190531_224227

これは僕も飲んでみたかったので素直に嬉しいです。

さらに2回目以降は選べる商品の種類が大幅に増えるようで、ファンケルのサプリなども沢山ありました。


今回の定期便案件も、相変わらず意味がわからないほどのお得レベルです。おすすめですよ!


この案件の申込みはECナビからどうぞ


▽他の案件の実績を見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「イオンカード」の発行を「i2iポイント」から申し込んでみました。


イオンカード


案件の詳細


IMG_20190701_203908

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

反映されず失敗

必要経費

なし(年会費無料)

経過&実績


2019/7/1 19時頃 申込み

2019/7/12 カード発行
※配達受取時に免許証の提示が必要でした。


感想とか


7/1にイオンカードのとんでもないキャンペーンが発表されました。

IMG_20190701_203955

最近よく見る20%キャッシュバックキャンペーンですが、上限が10万円です。
支払いの上限ではなく「キャッシュバックの上限」が10万円なのです。

そんなに買うものはないのですが、とりあえず作るだけ作っておこう!ということで、いつもどおりポイント獲得ナビで調べてみます。

IMG_20190701_213820

一番お得なのはi2iポイントらしいので、早速i2iポイントから申込んでみました。

カードの種類は沢山あったのですが、「イオン銀行キャッシュ+デビット」ならイオン銀行の口座開設も同時に出来るようなのでこれを申し込んでみることに。

IMG_20190701_203928

デビットカード機能付のキャッシュカードなので、厳密にはクレカではないのですが、クレカと同じように使えますし、20%還元キャンペーンの対象にもなるようです。

クレカではないからか、通常のクレカの申込時には入力を求められる年収や勤務先の詳細は入力項目自体がありませんでした。

審査落ちというのはなさそうな気がします。


肝心の20%還元キャンペーンですが、利用期間が7月・8月・9月の月末の1週間に限られています。

今のうちから最大限に還元を受けられる作戦を考えておきましょう。

当然、無駄な買い物は絶対厳禁です。


2019/9/27追記

予定明細に反映されないため、サイトとやりとりしていましたが、どうも失敗していたみたいです。

僕はイオンのキャッシュ&デビットカードを申し込んだのですが、この案件で報酬対象なのはイオンカード(クレカ)だけだったみたいです。

申込み画面から選択できたのでキャッシュ&デビットも報酬対象だろうと思い込んでいました。

高額案件だったらと思うとぞっとする凡ミスです。

この失敗を教訓にして、同じ過ちを繰り返さないようにします。

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。
2019年6月末時点の運用資産は5,664,073円でした!


運用資産の合計


2019年6月末の運用資産額

5,664,073
(先月比 +376,757円)
(ブログ開始時比 +186,537円)

sisanutiwake201906

sisansuii201906

ブログを書き初めて10ヶ月目にしてようやくブログ開始時の資産からプラスになりました。

といっても70万強追加投資しているので実質マイナスなのですが。。

さっそく運用資産別に見ていきたいと思います。


FX証拠金(SBI証券)


FX運用時価(実質保証金) 3,025,433
(先月比 +100,702円)

IMG_20190630_103458
IMG_20190630_103433

FXはSBI証券で取引しています。

レバ8倍とちょっと危険な感じですが、ご覧のとおり両建てが多いので暴落が来てもロスカットにはならないと思います。

とはいえ早めにクソポジを整理して手動トラリピのポジションだけにしたいです。

関連記事


トライオートFX


トライオートFX 運用時価 1,066,692
(先月比 +102,273円)

累計投資額 1,053,000
(先月比  +135,000円)

IMG_20190630_122014

トライオートFXは、少しリスクをとって「複利」と「積立」で運用しています。

関連記事


投資信託


投資信託運用時価 188,048
(先月比 +34,482円)

累計投資額 184,600
(先月比 +28,900円)

IMG_20190630_103343

投資信託は主につみたてNISAで、投資内容は世界株とアメリカ株を中心に15件に分けています。

積立額は平日毎日100円×15口。

楽天証券&楽天銀行で投資しています。投資金額に対して楽天ポイントが3%還元になるのでかなりお得です。

関連記事

この方法は、6月26日以降は使えなくなりましたので、来月から積立方法を変更します。


また、楽天市場で買い物をする月は、ポイント倍率を上げるため、楽天ポイントで500円分の投資信託を申し込んでいます。

関連記事

IMG_20190630_103404

仮想通貨は塩漬けです。かなり損しているので損失を上手く節税に使っていこうと思っています。

具体的には、仮想通貨の売買による損益は雑所得になるんですが、ポイントサイトから換金した利益も雑所得になるため、年間のポイントサイト換金額位の仮想通貨損失を確定させようかなと考えています。

こうすることで、雑所得の計算器上、仮想通貨の損失とポイ活の利益が差引きされるので節税になるんです。


これまでの投資額


累計投資額 4,247,600円
(先月比 +163,900円)

今月はトライオートFXに135,000円、投資信託に28,900円追加投資しました!

トライオートFXには、現金投資のほか、ポイ活の利益で投資しています。
 
関連記事


以上、2019年6月末の資産状況でした。

↑このページのトップヘ