2019年11月

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です!


この記事では、僕のポイ活の経過と実績を報告していきます。

今回は「ネスレ 日用品定期お届け便」を
ECナビ」から申し込んでみました。


ネスレ 日用品定期お届け便 


案件の詳細


《ECナビに掲載の条件》
IMG_20190531_214936
IMG_20190531_215012
IMG_20190531_215103

《ネスレのサイトに掲載の条件》
IMG_20190531_214636
IMG_20190531_214721

条件は細かくて沢山ありますが、必ず確認しましょう。

SNSでの拡散は禁止されていますので、注意が必要です。(ブログでの紹介は禁止されていないからいいはず)

ポイントサイト

獲得(見込)ポイント

30,250円相当

必要経費

なし
※定期便を4回以上購入することが条件のため料金が25,000円強掛かりますが、大量の商品が届くため必要経費扱いにしません。

経過&実績


2019/5/31 申込み

2019/6/5 定期便1回目到着

DSC_0206


2019/6/13 定期便2回目・3回目到着
※在庫の関係で一部の商品が荷別れになる旨メール連絡あり

2019/6/17 定期便4回目到着

2019/6/29 解約(コールセンターに電話)
※荷別れ分の商品が届いていませんでしたが、解約の電話をしてみることに。荷別れ分はキャンセル扱いになっていたのか、特に何も聞かれず普通に解約できました。

2019/7/30 広告非承認(却下)

IMG_20190730_185823
なぜか広告非承認(却下)となりました。

現在、却下理由を問合せています。結果は追って追記したいと思います。


2019/11/22 ポイント付与になる旨メール

IMG_20191122_204211

結局、無事ポイントが貰えるようです。

なぜ非承認になっていたのか不明ですが、そこは追及しないでおきます。

半分諦めていたので嬉しい限りです。

2019/11/27 ポイント付与 30,250円獲得!


感想とか


2月に申し込んだタイムセービング定期便、4月に申し込んだ春の時短キャンペーンに続き、3回目のネスレ定期便の利用です。

定期便は3ヶ月周期で4回以上の継続が条件というものが多いので、通常は1年くらい掛かります。

そして、ネスレの定期便案件は、他の定期便を契約中に申し込んでもポイントが貰えないというルールです。

では、定期便案件を申し込んだ後は1年経たないと次の定期便案件を申し込めないかというと、そうではありません。

どういうことかというと、定期便は受け取りの日を早めることができるのです。

手続きはネスレのホームページから行います。

IMG_20190531_225509

最短で定期便の間隔を翌日にすることができるので、その気になれば1週間で4回の定期便を受け取れるのです。

IMG_20190504_114139

さらに定期便の受取りを早めると画像のようなキャンペーンの対象になることがあり、ネスレからプレゼントを貰えるかもしれません。

ネスレも受取りを早めることを推奨していますし、次の案件に向けてどんどん受け取りを早めて行くのもありです。


注意点として、このキャンペーンの現在の条件のひとつに「2019/5/28現在他のキャンペーンに申し込んでいないこと」というものがあります。

結局、ほかの定期便を頼んでいる人は駄目じゃん、と思ったでしょう?

諦めるのはまだ早い!

5月末頃までこの案件は、「4/28現在他のキャンペーンに申し込んでいないこと」というような条件でした。

つまり、条件はまた見直される可能性があるということ。

次の条件変更に備えて現在の定期便を早めておくという作戦もありかもですね。


ちなみに定期便の解約は、ネスレの24時間受付のコールセンター(0120-600-868)に電話すれば2分くらいで手続きできます。

僕はこれまで定期便を2回解約しましたが、2回とも解約の理由を聞かれました。

1回目は「別の定期便に切り替える」、2回目は「最初から4回だけ頼むつもりだった」と正直に伝えましたが、特に引き止めはありませんでしたよ。


さて、肝心の今回の定期便の条件ですが、4回以上継続、かつ、毎回5,000円以上注文する必要があります。

そして初回のみですが、20,000円以上の注文で10,000円引きになります。

初回20,000円以上の注文というのは、ECナビのポイント獲得条件にもなっているので、初回は必ず20,000円以上注文しましょう。


要はこの案件は10,000円強×1回 + 5,000円強×3回 合計25,000円強の支払いで約35,000円相当の商品が届き、ポイントサイト経由で30,250円分のキャッシュバックを得られるという案件です。

金額だけみても約5,000円得しますし、加えて大量の商品をゲットできるという、まぎれもない神案件です。


届けてもらう商品は色々ある中から選べますが、注目は最近発売されて大人気のドルチェグストのスタバカプセルですね。

IMG_20190531_224227

これは僕も飲んでみたかったので素直に嬉しいです。

さらに2回目以降は選べる商品の種類が大幅に増えるようで、ファンケルのサプリなども沢山ありました。


今回の定期便案件も、相変わらず意味がわからないほどのお得レベルです。おすすめですよ!


この案件の申込みはECナビからどうぞ

僕は公式サポーターになっていますので、このリンクからの登録で350円相当の紹介ボーナスが貰えます(通常は150円)

IMG_20191101_232640


▽他の案件の実績を見る▽

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。


この記事は、僕が運用しているトライオートFXの2019年10月分の月次報告になります。

この企画で現在運用しているのは、コアレンジャー_豪ドル/NZドル7,000通貨

この企画では、複利積立でトライオートFXを運用しています。


詳しい運用ルールについてはこちら


2019年10月末の運用状況


投資額累計 1,118,000
(前月比 +10,000円)

当月確定利益 +19,464円
(累計利益 +159,492円)

評価損  -64,968
(前月比 -3,649円)

有効証拠金 1,212,524
(前月比 +33,113円)

IMG_20191101_225027


今月の積立額


今月は10,000円の積立て!


内訳


現金 10,000円

ポイ活利益 -

今月は自分の小遣いから1万円を積み立て。

毎月はポイ活利益はありませんでした。

ポイ活についてはこちら


これまでの運用の推移


 累計利益  含み損  現金投資  ポイ活投資  運用時価 
2018年8月 1,617  -    480,000  480,000 
9月 10,763  -2,088  500,000  508,802 
10月 19,252  -7,601  510,000  521,778 
11月 31,693  -40,421  520,000  511,379 
12月 43,560  -74,432  630,000  599,255 
2019年1月 63,750  -72,818  640,000  632,091 
2月 76,799  -97,929  650,000  68,400  697,397 
3月 74,880  -102,171  660,000  100,200  732,909 
4月 89,145  -63,873  670,000  141,300  836,572 
5月 97,956  -51,537  695,000  223,000  964,419 
6月 106,973  -93,281  805,000  248,000  1,066,692 
7月 107,563  -94,823  815,000  248,000  1,075,740 
8月 126,325  -53,916  825,000  248,000  1,145,409 
9月 140,028  -68,617  855,000  253,000  1,179,411 
10月 159,492  -64,968  865,000  253,000  1,212,524 

try201910


短期目標


短期目標のルール


・有効証拠金を推奨証拠金の1.5倍にする

目標達成時には1,000通貨増口

なお、この企画は3,000通貨から始め、そのときの推奨証拠金は390,205円でしたので、1,000通貨当たりの推奨証拠金は130,000円とします。

IMG_20180924_133137


運用通貨

コアレンジャー_豪ドル/NZドル
7,000通貨

推奨証拠金

910,000円
(130,000円 × 7,000通貨)

短期目標

1,365,000円
(910,000円 × 1.5)

現在の有効証拠金

1,212,524円
(目標まで152,476円)


為替の動き

今月の為替の動き


IMG_20191102_114659

1ヶ月の為替の動きはこのチャートのとおりです。

コアレンジ内で順調に上げ下げしてくれました。


10年の為替の動き


IMG_20191102_114249

10年間の為替推移はこのチャートのとおりです。

チャートの右側に黄色い三角が並んでいる範囲が想定レンジ、その中心部分で三角が密集している範囲がコアレンジです。

ここ5年位は想定レンジ内で推移していることがわかります。

コアレンジャーは、為替相場が想定レンジの中で推移しているうちは利益を出し続け、特にコアレンジ帯の中にいるうちは安心して見ていられます。

想定レンジ内であってもコアレンジを外れてサブレンジに移行すると、含み損は増え、決済回数も減ってくるので厳しいことになります。

現在もコアレンジの中心位の位置で推移しています。


現在のポジション


現在抱えている買いポジは6個(チャート上に赤い三角で標示)で、売りポジは9個(チャート上に青い三角で標示)です。

含み損の合計は64,968円です。

先月に引き続き、NZドルが弱く相場が上昇し、コアレンジの中心付近まできてくれました

順調に決済を重ねたこともあり、運用額は120万円超え、投資額と運用額の純利益も10万円近くなってきました。

この調子でコアレンジ内で(できれば激しく)推移していってほしいものです。


以上、2019年10月のトライオートFX月次報告でした。


この企画を最初から読む

どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。
今月の手動トラリピの利益は23,510円でした!


この記事では僕が実践している手動トラリピの2019年10月の実績を公開していきます。


手動トラリピの運用方法についてはこちら


ネコキングの手動トラリピの運用ルール


現在の運用ルール


【ミニ米ドル/円】
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.2円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

【ミニユーロ/円】
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「売り」のみ
  • 0.2円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

【ミニ豪ドル/円】
  • 取引は2単位(2000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.5円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない


過去の運用ルール


2019年12月までのルール
  • 通貨ペアはミニ米ドル/円
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.1円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない

2018年9月までのルール
  • 通貨ペアはミニ米ドル/円
  • 取引は1単位(1000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」のみ
  • 0.1円毎に注文を並べる
  • 利幅も0.1円
  • 1ドル110.1円以上のときは1単位
  • 1ドル110円以下のときは2単位
  • 損切りはしない

2019年8月までの【ミニ豪ドル/円】のルール
  • 取引は2単位(2000通貨)づつ
  • 建てるポジションは「買い」「売り」
  • 0.5円毎に注文を並べる
  • 利幅は0.5円
  • 損切りはしない


2019年10月の手動トラリピの実績


ミニ米ドル/円(買い)


+9,890円(決済14回)

IMG_20191101_224836


ドル円 当月利益  ドル円利益累計  ドル円評価損益 
2018年2月 11,025  11,025  -32,634 
3月 19,295  30,320  -52,175 
4月 20,656  50,976  -380 
5月 25,526  76,502  -35,280 
6月 31,967  108,469  -1,190 
7月 16,635  125,104  -7,445 
8月 16,124  141,228  -16,060 
9月 17,914  159,142  1,442 
10月 22,390  181,532  -10,364 
11月 18,435  199,967  -1,031 
12月 15,046  215,013  -83,679 
2019年1月 16,296  231,309  -104,329 
2月 10,221  241,530  -45,674 
3月 13,736  255,266  -38,754 
4月 7,236  262,502  -16,876 
5月 3,834  266,336  -118,362 
6月 4,727  271,063  -134,012 
7月 7,538  278,601  -90,963 
8月 18,807  297,408  -196,125 
9月 11,113  308,521  -98,885 
10月 9,890  318,411  -92,416 


ミニユーロ/円(売り)


+7,040円(決済14回)

IMG_20191101_224759


ユーロ円 当月利益  累計利益  評価損益 
2019年1月 30,648  30,648  -83,677 
2月 7,003  37,651  -70,362 
3月 14,019  51,670  -25,956 
4月 5,507  57,177  -37,044 
5月 16,136  73,313  596 
6月 8,075  81,388  -5,524 
7月 7,196  88,584  323 
8月 24,437  113,021  -156 
9月 14,939  127,960  -8,007 
10月 7,040  135,000  -52,041 


ミニ豪ドル/円(買い)(売り)


+6,580円(決済6回)

IMG_20191101_224817


豪ドル円 当月利益  累計利益  評価損益 
9月 5,349  5,349  -36,448 
10月 14,980  20,329  -21,852 
11月 10,131  30,460  -51,707 
12月 18,467  48,927  352 
2019年1月 30,114  79,041  -69,150 
2月 16,800  95,841  -78,716 
3月 8,728  104,569  -77,006 
4月 9,364  113,933  -86,980 
5月 13,050  126,983  -83,812 
6月 3,502  130,485  -72,148 
7月 7,076  137,561  -84,194 
8月 6,048  143,609  -155,722 
9月 6,382  149,991  -111,246 
10月 6,580  156,571  -70,772 


現在のポジション


IMG_20191101_225111

画像のうち、ミニ米ドル円・ミニユーロ円・ミニ豪ドル円が手動トラリピのポジションです。


これまでの実積


累計利益 +609,982

含み損益 -215
,229

差引損益 +394,753円


syudoutoraripi201910


手動トラリピを始めて20ヶ月目です。

今月も順調に利益を重ねてくれました。

そして含み損も順調に回復し、差引損益は過去最高の394,753円となりました。


株を持っていれば現金元手なしでFXができる(代用有価証券)


株を持っている人なら、株を担保にすれば現金の元手は0円で始められます

僕も元手0円で始めました。

▼詳しくはこちらの記事▼
 

この方法なら、株を担保に手動トラリピなどのFX取引を始め、月末時点で損失(含み損を含む)があった場合にはその損失分だけを翌月までに現金入金すればいいのです。

担保にした株からも配当や株主優待は受け取れますので、効率的な資産の運用方法といえます。

ただし、トラリピは基本的にある程度の含み損を抱える手法です。結局、含み損分の現金は用意する必要がありますのでご注意ください。


以上、2019年10月分の手動トラリピの実績でした。

↑このページのトップヘ