どうも、ネコキング(@king_of_cat)です。


この記事は、僕が運用しているトライオートFXの2019年10月分の月次報告になります。

この企画で現在運用しているのは、コアレンジャー_豪ドル/NZドル7,000通貨

この企画では、複利積立でトライオートFXを運用しています。


詳しい運用ルールについてはこちら


2019年10月末の運用状況


投資額累計 1,118,000
(前月比 +10,000円)

当月確定利益 +19,464円
(累計利益 +159,492円)

評価損  -64,968
(前月比 -3,649円)

有効証拠金 1,212,524
(前月比 +33,113円)

IMG_20191101_225027


今月の積立額


今月は10,000円の積立て!


内訳


現金 10,000円

ポイ活利益 -

今月は自分の小遣いから1万円を積み立て。

毎月はポイ活利益はありませんでした。

ポイ活についてはこちら


これまでの運用の推移


 累計利益  含み損  現金投資  ポイ活投資  運用時価 
2018年8月 1,617  -    480,000  480,000 
9月 10,763  -2,088  500,000  508,802 
10月 19,252  -7,601  510,000  521,778 
11月 31,693  -40,421  520,000  511,379 
12月 43,560  -74,432  630,000  599,255 
2019年1月 63,750  -72,818  640,000  632,091 
2月 76,799  -97,929  650,000  68,400  697,397 
3月 74,880  -102,171  660,000  100,200  732,909 
4月 89,145  -63,873  670,000  141,300  836,572 
5月 97,956  -51,537  695,000  223,000  964,419 
6月 106,973  -93,281  805,000  248,000  1,066,692 
7月 107,563  -94,823  815,000  248,000  1,075,740 
8月 126,325  -53,916  825,000  248,000  1,145,409 
9月 140,028  -68,617  855,000  253,000  1,179,411 
10月 159,492  -64,968  865,000  253,000  1,212,524 

try201910


短期目標


短期目標のルール


・有効証拠金を推奨証拠金の1.5倍にする

目標達成時には1,000通貨増口

なお、この企画は3,000通貨から始め、そのときの推奨証拠金は390,205円でしたので、1,000通貨当たりの推奨証拠金は130,000円とします。

IMG_20180924_133137


運用通貨

コアレンジャー_豪ドル/NZドル
7,000通貨

推奨証拠金

910,000円
(130,000円 × 7,000通貨)

短期目標

1,365,000円
(910,000円 × 1.5)

現在の有効証拠金

1,212,524円
(目標まで152,476円)


為替の動き

今月の為替の動き


IMG_20191102_114659

1ヶ月の為替の動きはこのチャートのとおりです。

コアレンジ内で順調に上げ下げしてくれました。


10年の為替の動き


IMG_20191102_114249

10年間の為替推移はこのチャートのとおりです。

チャートの右側に黄色い三角が並んでいる範囲が想定レンジ、その中心部分で三角が密集している範囲がコアレンジです。

ここ5年位は想定レンジ内で推移していることがわかります。

コアレンジャーは、為替相場が想定レンジの中で推移しているうちは利益を出し続け、特にコアレンジ帯の中にいるうちは安心して見ていられます。

想定レンジ内であってもコアレンジを外れてサブレンジに移行すると、含み損は増え、決済回数も減ってくるので厳しいことになります。

現在もコアレンジの中心位の位置で推移しています。


現在のポジション


現在抱えている買いポジは6個(チャート上に赤い三角で標示)で、売りポジは9個(チャート上に青い三角で標示)です。

含み損の合計は64,968円です。

先月に引き続き、NZドルが弱く相場が上昇し、コアレンジの中心付近まできてくれました

順調に決済を重ねたこともあり、運用額は120万円超え、投資額と運用額の純利益も10万円近くなってきました。

この調子でコアレンジ内で(できれば激しく)推移していってほしいものです。


以上、2019年10月のトライオートFX月次報告でした。


この企画を最初から読む